女心をつかむ・理解する~モテる男になるために

女性の「心」を掴んで、理解して
あなたからもう離れないように
女性からモテる男になり続けるために

僕達、男からすると、女性という永遠の異人種に見える素敵な生物。僕らは、彼女達と自らの人生の全てをかけて、たくさん恋をして、たくさんセックスしたい。そう願うのは何も僕だけではない筈です。

女性の「心」をつかむ

女性の「心」をつかむ。この基本は絶対に外せません。女性とのお付き合いも、人間関係の一部です。女性と接する時はいつも、女性を楽しませる、悦ばせてあげたい。この気持ちを持てるかどうかが、あなたの男性度・モテ度を決定します。

あなたが気に入った女の子を、退屈させては、話になりません。彼女とどんな会話をすれば、彼女は楽しいのか。彼女は、あなたに、一体、何を望んでいるのか。こう常に考える事はとっても大事なこと。

女性の気持ちの変化を読み取って上げて、あなたとの時間を充実感と満足感で満ち溢れたものにしてあげてください。自分の事より、まずは彼女の心情を考えてあげてください。テクニックやスキルも大事ですが、基本は、とにかく女の子を楽しませる事。これを絶対に忘れないでくださいね。

仮に、いくら僕のお顔がイケメンでハンサムで、立派なお顔でも、僕と一緒にいる時間が、彼女にとって退屈だったとしたら、結局、何にも起こらないでしょう。僕自身だって、絶対に面白くないですから。

参考にしてほしい3人

この世には実に面白い男どもいます。女性の心理を徹底的に研究して、僕達に、その経験から得た、女性を扱うコツと知識を教えてくれる「男達」がいるんです。それが、森田優也さん、出水聡さん、後藤孝規さんの3人です。

各人、それぞれの販売ページのデザインや宣伝文句は、あまりにも直接的で、エロく、セックスを前面に謳っていますが、この3人の教材のベースに在る共通点は、とにかく「女性を楽しませる」・「悦ばせてあげたい」という理念です。

ここまでされたら、さすがにどんな美人も、「この人だったらアリかな~」と感じて当然だと思いますよ。この三人の教材の共通点は、基本は「女性との人間関係の構築」という至極当たり前の事です。「女性の心の扉を開く」にはどれも、徹底した素晴らしい質と量の教材になっていますから、是非。

森田優也さんのベスト教材です
森田優也さんのベスト教材です

出水聡さんのベスト教材です
出水聡さんのベスト教材です

後藤孝規さんのベスト教材です
後藤孝規さんのベスト教材です

魅惑に満ちた女性って

僕の中で憧れというか、その魅惑に満ちた女性に、アレクサンドラ・フョードロヴナという女性がいました。でも彼女の歴史上の評判はあまりいいものではありません。ロシア皇帝ニコライ2世のお后だったアレクサンドラは、ロシア帝国の滅亡を早めた女と呼ばれているからです。

アレクサンドラが犯した最大の罪は、怪僧ラスプーチンを愛してしまった事だと言われています。この愛は、実は、とても純粋で精神的な溺愛だった為に、逆に始末に悪い恋だったと言われています。

しかも、このアレクサンドラとラスプーチンの恋愛には、肉体関係は無かったと言われているし。まだ二人の間に肉体関係があったとしたら、まだ救いがあったのでしょう。それは、両者共に、代替えとなる恋愛の対象は他にも沢山見つけられたでしょうから。

しかし、二人の愛は、極めて精神的過ぎた為に、救いの無い蟻地獄なのような関係を余儀なくされたのだと。それ程までに、肉体的な関係が大きな割合を占める恋愛よりも、ただただ精神的な結び付きを深めた恋愛のほうが、国を亡ぼす程のパワーを作り出してしまうのかもしれませんね。

僕としては、決して肉体関係が浅く薄いと思っているわけではありません。それほどまでに強烈なチカラを秘める恋がしたいだけなのです。きっと、女の心を夢中にさせるって、こういう事なんだと思うのです。女心を掴み、女性を理解して、真にモテる男になるためには、精神的にも満ち溢れた恋と愛が必要なんだと。